壁ドンは良いね

0

     

    高齢の両親と東京の端っこにある家で暮らしていると

    恋バナなんてものは遠くの記憶になっちゃってますけど

     

    散々なインフル期間中にまさかの乙女心が復活!

     

    何かというと、担当医にドキッとしたんです❤

     

    体調的にも精神的にもかな〜りしんどかったけど、

    先生に会えるのを楽しみに、

    会った時は体調不良を全力でアピール!

    当たり前な行動ですけど、

    私に構って❤オーラが反射的に出てた気がしますw

     

    最初にお会いした時は、

    耳鼻咽喉科の診察台に座らされ、

    ぼんやりな頭で(先生、藤井相太四段に似てる〜w)

    そんなことを考えてたら

     

    「頭を後ろにつけて」って言うと同時にグイって押され、

     

    不意を突かれた私は(えっ?)ってなり、

    ドキッと。したんです。

     

    それから何だか気になっちゃって。

     

    ・・・そう!つまり!

    壁ドン効果ってやつですね!(爆)

     

    でも、背が高くて、不器用だけど優しそうで、

    髪ボサボサで、仕事熱心さをうかがわせます

    こういう人大好き❤

     

    懇願して退院したけど、それは日曜。当然休診日。

    先生だけ仕事してて、暗い病院に明かりは耳鼻咽喉科だけ

    看護師さんもいないから本当に2人だけ。

    例の診察台に座って喉の状態を確認してもらい、

     

    「んー、まだ腫れが残ってるけど・・・

     熱も下がったし・・・まあいっか!」

     

    って言った後立ち上がり、少し離れてから

     

    「よし!お家に帰ろう!」って。

     

    (なぜ立った???)とつい私もつられて立ち上がったら

    「あ!退院していいですって意味ね(^^;)」と

    ちょっと慌てた様子がなんか可愛くて

    (先生〜連れて帰ってください❤)って

    ペットショップのわんこのような目で

    先生を見つめちゃいました(笑

     

    こんな男性っていいな〜❤って思うの久しぶり。
    しんどい日々にも意味はあったかな。

     

    ちなみに、

    ドキッとした今回の診察は、声帯の腫れを確認するため

    鼻にスコープ突っ込まれるもの。

    全くロマンティックなものじゃないんですよ(笑

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    pino stamp♪

    orignal goods

    categories

    links

    profile

    書いた記事数:402 最後に更新した日:2018/06/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM